ベガリア使用2カ月目(2箱目終了)

MENU

ベガリア使用2カ月目(2箱目終了)

 

べガリアを飲み始めて2か月たちました。ついこの前、2箱目を飲み終えたところです。

 

1箱目を飲み終えた頃は、寝つきがよくなり目覚めもよくなりましたが、それ以外の変化は特に感じませんでした。

 

何より肝心なのはペニスの元気回復なのですが、それはまったくと言っていいほど変わりませんでした。当たり前ですが、精力サプリを飲んで寝つきと目覚めがよくなったって、何の意味もありません。

勃起力の回復が始まった

しかし、2箱目を半分くらい飲み終わった頃から、徐々にうれしい変化が起き始めました。そうです!待ちに待った勃起力の回復が始まったのです!最初は、朝立ちの回数に変化はありませんでした。

 

でも、勃起したときにペニスを握ってみると、熱を感じるようになったんです!考えてみれば、40代になった頃から、ペニスに熱を感じることがなくなっていました。

 

若い頃はあれほどペニスを熱く感じたものですが、年齢とともにそれが失われていたことさえ、わからなくなっていたんですね。朝立ちでペニスに熱を感じるようになると、少しずつですが勃起力もアップしていきました。

 

こんなふうに書くと、べガリアを飲むようになって、順調に勃起力がアップしたように見えてしまいますが、実際はそうではありません。

 

詳しく言いますと、一旦勃起力がアップしてから、またすぐ元に戻ってしまいました。。しかも、それが何度か繰り返されたのです。つまり、一進一退の状態が続いたということなのです。

 

しかし、2箱目を飲み切る頃になると、このまどろっこしい一進一退の状態がなくなって、確実に勃起力がアップしているのを感じました。

 

そうなんです。この頃になると、すでに一進一退ではなく、ただ前に進むのみって感じになったんです。

「べガリアってすごい!」と実感

僕はそのとき初めて、「べガリアってすごい!」と実感しました。そう感じるのも当然でしょう。だって、間違いや錯覚ではなく、確実に勃起力がアップしたんですからね。

 

さらに、この頃から、ペニスを握るとズシリと重さを感じるようになりました。正直言って、こんな体験は若い頃にもなかったことです。みなさんはありますか?自分のペニスにズシリと重さを感じるなんて・・・。

 

僕にとって、それはまさに驚きでした。夢かと思いましたが、夢ではありません。だって、現実に自分で自分のペニスを握っているんですからね(笑)

 

こんな確かなことはないですよ。ペニスに重さを感じるようになって、もうひとつ変化が起きるようになりました。それは、ペニスの中に「芯」を感じるようになったことです。

 

若い頃は誰でも覚えがあると思いますが、射精した直後などペニスが萎えた状態でも、握ってみると何となくペニスの中に芯があるのを感じたはずです。その芯とは、「今は萎えていても、必要ならすぐに勃起できる」という感覚です。若い頃にはあったというか、若い頃にしかなかったあの感覚。

 

それが40代に半ばになって甦ってきたんです!この年齢になってこんな驚きの体験ができるなんて、思ってもいませんでした。まさに、べガリア恐るべしです。

 

だけど、まだ不安はありました。それは、「この状態がずっと続くのかな」というものでした。つまり、「またダメになっちゃうんじゃないの?」という漠然とした不安だったのです。

関連ページ

ベガリア使用1カ月目(1箱目終了)
恥ずかしい話ですが、僕は若い頃からあまりセックスが強いほうではありませんでした。セックスに淡泊といえば聞こえはいいのですが、実はあまり女性を満足させる自信がないために、デートしてもなかなかラブホに誘うことができませんでした。
ベガリア使用3カ月目(3箱目終了)
ベガリアを飲み始めて3箱目が終了しました。早いもので、もう3か月たったんですね。3箱目を飲み終わると、はっきりした精力回復を感じるようになったので、そのことを書いてみたいと思います。
ベガリア使用4カ月目(4箱目終了)
べガリアを飲み始めて4か月たちました。3か月までは精力が回復したり、朝立ちするようになったり、目に見えて変化がありましたが、4か月目は特に変わりばえもなく終わった感じです。
ベガリア使用5カ月目(5箱目終了)
べガリアを飲み始めて5か月たつと、驚くべき効果が出てきました!飲み始めて4か月たった頃は特に変化もなく横ばい状態だったので、5か月目が終わってこの状況は、あまりにすごすぎて少々戸惑っています。